FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし縄文時代にタイムスリップしたら1週間で退屈死する自信がある。娯楽が土器作りだけとか


1:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 11:30:57.72 ID:qAqK9PUJ0● BE:934869593-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/anime_syobon02.gif
縄文に“土器土器” 真脇遺跡で児童が発掘体験

能登町・真脇小 夢中になって作業
能登町真脇小学校の児童が十六日、近くの国指定史跡真脇遺跡の発掘調査現場で発掘作業を体験し、縄文時代の人々の生活に思いをはせた。(中平雄大)
体験をした場所は約二千五百〜二千六百年前の縄文時代晩期の遺構で、一九八二(昭和五十七)〜八三年の発掘調査後に埋め戻された一区画。
二〇〇九年度から周辺区域の調査を始め、埋め戻した区画も再調査している。今回は埋める前の地層まで掘り下げようと児童たちの手を借りた。
真脇遺跡縄文館の高田秀樹館長から手順を教わった五、六年生十一人は、現場に降りて横一列に。スプーンで表面の土を削るように掘り進めた。
厳しい暑さの中でも夢中になって掘り続ける児童たちは、土の中から出てきた石槍(そう)や土器の破片のようなものを見て
「これは何だろう」「土器かな」などと興味津々の様子だった。 

http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20110917/CK2011091702000139.html

13:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 11:36:24.93 ID:R1O7vlpT0
>>1
やることあり過ぎて退屈なんかしねーよ馬鹿ゆとり


23:名無しさん@涙目です。(WiMAX) 2011/09/17(土) 11:39:20.19 ID:OpYoxzbx0
>>1
飽食の時代なんかごく最近だけだっつーのw


24:名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/09/17(土) 11:39:35.20 ID:zWf5p0lsO
>>1は縄文時代でも引きこもる気なのか


43:名無しさん@涙目です。(米) 2011/09/17(土) 11:42:35.65 ID:7kRbno540
>>1

今日の食べ物を見つけるだけでいっぱいいっぱいだと思いますよ


61:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 11:46:01.69 ID:sBw6LEOM0
>>43
同意
更に食べ物見つけても食える様にするのも苦労するだろw
土器なんて作ってる余裕なんて無い

前に香取慎吾が挑戦してたけど、過酷とか言うレベルじゃ無かった


64:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/09/17(土) 11:46:40.19 ID:VBCERCuxO
>>1
顔の濃い土民や幼女とセックスし放題じゃん


134:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 12:03:07.59 ID:gXRziPrI0
>>1
天気予報とか食べ物の食い方とか教えまくって
神扱いされるだろ


143:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:04:02.49 ID:M9guju4y0
>>134
天気については昔のほうが知ってそう


154:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:05:57.96 ID:vaVTp71L0
>>134
天気予報って、自力で衛星打ち上げてスパコンも作って解析ソフトやロジック作るのか?
君は優秀だぜひうちの会社に来てくれたまえ


178:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 12:11:07.47 ID:mrvNktmT0
>>1
ありがたい縄文土器を訪問販売して儲ける
兎の皮とか、貝殻とか莫大な財産を築こうず


230:名無しさん@涙目です。(茸) 2011/09/17(土) 12:20:05.59 ID:ZPdkXMp80
>>1
おまえは何もわかってない


314:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 12:45:46.48 ID:6b6O9kza0
>>1
引越ししたばかりのアパートでは、ネットがないので
しばらくの間は、食って寝るだけの生活になる。
これが意外といい。


344:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/17(土) 12:53:29.68 ID:xZMrUlxT0
>>1
武器を開発し、村を統治して、征服していけば、少女相手にセックスし放題だぞ
最高じゃん

てなわけで、まずは石油・石炭が欲しいな


352:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:55:35.10 ID:ea2KloEi0
>>344
石油石炭があっても、蒸気機関と内燃機関が作れないだろ。
縄文時代に一人現代から送り込めるとしたら、植物学者か大工が最強かもしれない。


382:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/17(土) 13:01:58.35 ID:xZMrUlxT0
>>352
製鉄、鋳造だよ
まずは鉄


394:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:05:32.99 ID:ea2KloEi0
>>382
それでシヴィライゼーション5っていうゲームを思い出した。
鉄が強いように思えるかもしれないが、銅のモルゲンも強いし
結局は戦争は数だよ兄貴。


381:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/09/17(土) 13:01:44.55 ID:XARPSQiRO
>>1
縄文人はまだマシだろ粘土あるなら土器にこだわらないで萌えフィギュア作ってもいいんだしさ
イルカなんか悲惨だぞ、おもちゃが泡しかないんだからな
泡だけで何をどう遊べっていうんだ、いくらなんでも無理ゲーすぎる…


502:名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/09/17(土) 13:36:30.81 ID:G1U33ES40
>>1
古墳作りとか貝塚作りがあるだろ


505:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:37:52.06 ID:ea2KloEi0
>>502
貝塚は作ってたというよりゴミ集積場跡地じゃね?


519:名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/09/17(土) 13:43:50.51 ID:scOEFEpu0
>>1
やること見つけられないのか。


3:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 11:31:43.74 ID:KH/DKNjX0
縄文娘とハメまくりだろ

186:名無しさん@涙目です。(茸) 2011/09/17(土) 12:12:09.31 ID:0CYSl5Bf0
>>3
縄文娘という単語に興奮する


200:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 12:13:51.41 ID:AOp6jFZS0
>>186
緊縛プレイを連想するな


7:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 11:33:39.45 ID:jyc0idPj0
縄文時代は一万年以上も続いたんだ
キリストが生まれれてから2000年強しかたってない現代よりよっぽど安定してたんだよ

16:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 11:37:27.40 ID:4FQi5ObfP
>>7
安定してるっつーか進化してないっつーか


20:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 11:39:02.96 ID:jyc0idPj0
>>16
進化の行き着く先が放射能汚染だって分かっていたら進化など選ばないかもしれんぞ


82:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 11:49:43.24 ID:zp7o1Fun0
>>16
何を持って幸せなのかってことだよ。

縄文時代なら二次元にはまることなくその辺のブスで満足できてたかもしれないじゃん
中には土偶に切れ込みいれてインサートするやつもいるかもしれないけど


308:名無しさん@涙目です。(茸) 2011/09/17(土) 12:45:14.09 ID:f8tEXqR60
>>82
インサートワロタww


8:名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/09/17(土) 11:34:20.35 ID:6pUX56PM0
現代の知識とか使って文明おこせないかな

15:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/17(土) 11:37:26.28 ID:X6pJz0QN0
>>8
それ、考えようぜ。

いま禁止されてる網で小鳥片っ端から引っかかる奴。


309:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:45:15.52 ID:ea2KloEi0
>>15
それ用の細い糸をどこから調達するか、それすら問題になるのが縄文時代。
ノミとカンナはおろか、釘すら手作りだぜ?


28:名無しさん@涙目です。(庭) 2011/09/17(土) 11:40:40.02 ID:W7Fu+tnP0
>>8
丸裸で行ったら文明どころか余裕でのたれ死ぬ
車やらテレビやら、使い方は知ってても作り方を知らないからな


67:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 11:46:52.29 ID:AFH4sIcf0
>>28
てこの原理や車輪、そういう知識だけでもむこうからすりゃ神レベルだろ


76:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 11:48:55.60 ID:RGeLhgPf0
>>67
武器もやり投げるぐらいだから、
お玉見たいのでやり投げる技術教えたら脳汁出るだろうな


9:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/09/17(土) 11:34:56.21 ID:JvEy5Mg/O
縄文娘は可愛いんだろうな?
参考画像はないのか

18:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/17(土) 11:37:59.12 ID:PhNllf0R0
>>9
http://event.yomiuri.co.jp/2005/jomon_vs_yayoi/


112:名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/09/17(土) 11:57:47.44 ID:dj6+XAUW0
>>9
縄文顔って宮里藍みたいな感じだろ


172:名無しさん@涙目です。(熊本県) 2011/09/17(土) 12:09:55.18 ID:EQt/tLdL0
>>9
神取忍と鯖井春を足して2で割らず野生化したようなスペックで
「俺の親父と兄貴を力でねじ伏せられる奴に交尾する権利を与える」
みたいな事言われてアイシルの我王みたいな兄貴が「GYAAAA!!」とか叫びながら出てきそう。


248:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/09/17(土) 12:25:19.06 ID:5nyV3QSkO
>>9
なでしこJAPANにいるだろ


251:名無しさん@涙目です。(熊本県) 2011/09/17(土) 12:25:36.69 ID:BLljBJgD0
>>248
あれは弥生だろ


449:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 13:20:10.60 ID:VI2C5Srei
>>9
弥生はかわいい


466:名無しさん@涙目です。(東海・関東) 2011/09/17(土) 13:25:25.88 ID:0i8M2VLiO
>>9
澤穂希が美しさの象徴


22:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 11:39:17.94 ID:BEMWXsAv0
一応農耕らしきものやってたから
食物は安定していたんだろ

33:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 11:41:07.32 ID:jyc0idPj0
>>22
それが始まったのは弥生時代だ
おまえ、こんな歴史の教科書の最初の数ページでつまずくなwwwww


36:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 11:41:35.37 ID:BEMWXsAv0
>>33
ゆとりはこれだから・・・


47:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 11:43:55.91 ID:iskHKFja0
>>33
おいおっさん。それは古い時代の教科書www


68:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 11:47:03.38 ID:jyc0idPj0
>>47
>>52

言われて見なおしたらちゃんと農耕って口走ってたぞ
トチとどんぐりを拾いに行くのが農耕とは言わねえ


73:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 11:48:06.31 ID:BEMWXsAv0
>>68
もういいから小学校からやり直せ・・・


79:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 11:49:19.97 ID:jyc0idPj0
>>73
お前、知らなかったから農耕って言っちゃったんだよな?
謝ったら、もうちょっと教えてやるよ


80:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 11:49:26.11 ID:kv8sKwd40
>>68
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%84%E6%96%87%E6%99%82%E4%BB%A3#.E6.A4.8D.E7.89.A9.E6.A0.BD.E5.9F.B9


88:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 11:51:35.07 ID:jyc0idPj0
>>80
どう読んでも
晩期に始まったから弥生時代になったとしか読み取れないが・・・


94:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 11:54:11.05 ID:7dRUHXw20
>>88
焼畑農耕ってのがあってだな
もういいから休め


96:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 11:54:15.04 ID:wD3xnqco0
>>88
もうあきらめろよ


98:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 11:54:27.38 ID:kv8sKwd40
>>88
日本列島における稲作の歴史は長きに亘って弥生時代に始まるとされてきた。
しかし、近年になって縄文後期中葉に属する岡山県南溝手遺跡や同県津島岡大遺跡の土器胎土内から
イネのプラント・オパールが発見されたことにより、紀元前約3500年前から陸稲(熱帯ジャポニカ)による稲作が
行われていたとする学説が有力となってきた。


108:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 11:57:26.94 ID:jyc0idPj0
>>98
それは別のページだな
ってことは、お前、俺のレスを読んでウィキ漁りを始めたなwwww
勉強になってよかったな
でも弥生時代から始まった説で変更はないんだよ


126:名無しさん@涙目です。(奈良県) 2011/09/17(土) 12:01:37.21 ID:gbySCk380
>>108
低学歴乙


135:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:03:12.91 ID:jyc0idPj0
>>126
もし最初から知ってたら、そのページをコピペするだろwww


140:名無しさん@涙目です。(奈良県) 2011/09/17(土) 12:03:37.32 ID:gbySCk380
>>135
いや、ホントに知らなかったの?


163:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:07:39.43 ID:jyc0idPj0
>>140
>>145
>>156
もし最初から知ってたら、そのページをコピペするだろwww

ということについての反論になってないんで、もうスルーかなと・・・思ったけど。。。
結局、俺のレスを読んでwikiを見始めたのは間違いない

でも弥生時代から農耕だっていうことについて別に変更はねえっつうの


216:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:17:57.02 ID:R+T1+KUOi
>>163
君と>>98の争いなんて当事者以外どうでもいいって思ってるよ。
けど>>33は明白に早とちりでしょw
それ認めないで本気でジタバタしてるのがみっともないっての。


232:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:20:46.78 ID:jyc0idPj0
>>216
であれば、>>33にレスをすべきだろ
>>98からの流れに乗っちゃった奴は、参加型の即民だろ
連帯責任だねwwww


145:名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/09/17(土) 12:04:21.87 ID:fs4dlM2DP
>>135
もうその恥ずかしい釣りはいいから


156:名無しさん@涙目です。(栃木県) 2011/09/17(土) 12:06:37.07 ID:CyXh7bvX0
>>135はiPhoneでよく自演するタイプ

159:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 12:06:51.46 ID:RjoS0SBM0
>>135
青銅の時代は青銅だけ、鉄の時代になったらいきなり鉄が誕生したと思ってるの?


115:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 11:58:10.50 ID:vaVTp71L0
>>98
まあこれもそのうち教科書載るかな


224:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/17(土) 12:19:07.56 ID:rOsFdmC90
>>98
これがどの程度の規模だったかだな
クリ拾いなんかは組織化されてたみたいだが、作物の栽培が組織化されてたかどうか
土地の有力者の嗜好品としての小規模栽培なのか、人口増加や
社会形成に重要な役割を持つ大規模栽培なのか
縄文時代に作物の栽培が一般化されてたか否か


118:名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/09/17(土) 11:59:04.19 ID:fs4dlM2DP
>>88
お前もう一度見直せよ、縄文時代の永さを理解して言ってるなら兎も角
弥生時代は縄文晩期にすっぽり収まるぐらいに縄文ってのはなげーんだよ。


87:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 11:51:22.39 ID:uxVzb1Lo0
>>68
縄文時代にはとちやどんぐり、果物の木を住居のまわりに植えてた形跡があるって話だろ
それを「農耕のような物」と表現してんだろ


52:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 11:44:44.96 ID:kv8sKwd40
>>33
えっ


27:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 11:40:34.94 ID:tUA+yKdl0
とりあえず、船で中国かヨーロッパに行くわ。
田舎はしょうにあわない。

426:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 13:12:06.28 ID:QCzSMH770
>>27
中国は民族対立の戦乱の世で殺されるだろ
三皇五帝から夏王朝の時代だぞ


30:名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/09/17(土) 11:40:48.85 ID:/oRDGZQH0
娯楽はセックルだろ

210:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 12:15:54.16 ID:7MFIxQn00
>>30
平安時代までの関東は祭りのフィナーレが乱交だったって


41:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 11:42:22.75 ID:DIww1d1w0
縄文時代の平均寿命は30代だろ
死亡フラグいっぱいありそうだな

49:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 11:44:06.88 ID:Nyepo6FS0
>>41
戦前までは平均寿命40〜50年だよね。


90:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/09/17(土) 11:52:07.42 ID:VBCERCuxO
>>49
もっとも古い生命表は17世紀半ばのロンドン市民のもの。
表によればその時の平均寿命は18.2歳。


455:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:21:13.82 ID:hKNKx8WV0
>>41
平均寿命がやたら低いのは幼児死亡率が低いから


ぶっちゃけアフリカの奥地よりは進んでるんじゃね?


458:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:22:03.83 ID:ea2KloEi0
>>455
食い物に苦労しなきゃ、頭も使わないし変わらないだろ。


483:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:30:03.47 ID:hKNKx8WV0
>>458
あいつら土器とか竈だとか作れるんだろうか


46:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 11:43:26.33 ID:mtm/HHOm0
その年代ならギリシャのアテネあたりが一番人間的な生活できるかな

60:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/17(土) 11:46:01.25 ID:rOsFdmC90
>>46
お前は奴隷の方だよ


63:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 11:46:29.57 ID:AOp6jFZS0
>>46
エジプトかペルシャで貴族に生まれたい


50:名無しさん@涙目です。(福島県) 2011/09/17(土) 11:44:17.18 ID:mXO3HLj/0
今時の若いモンは火も熾せないのか!かしてみろ・・・
とかやって、きらわれ爺になる

57:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 11:45:30.11 ID:Nyepo6FS0
>>50
エジプトだかメソポタミアの遺跡にも今の若い者はって書いてあったそうだなw


211:名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/09/17(土) 12:16:13.72 ID:/qmjaPDXO
>>57
だからかつて高度な文明を誇ったエジプトもイラクもギリシャも今じゃ二流国に堕落してしまったのですね。


54:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 11:45:02.81 ID:RGeLhgPf0
テコと車輪教えるだけで神扱いされそうだわw

74:名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/09/17(土) 11:48:06.50 ID:U3g07x1K0
>>54
木材だけで車輪と軸受け作るの難しそうだぞ


111:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 11:57:34.44 ID:uxVzb1Lo0
>>74
別に難しく無いだろ
丸い木を輪切りにすりゃそれで車輪になる
あとは板に穴開けりゃ軸受になる


114:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 11:58:09.83 ID:TcIZzP8y0
>>111
どうにして輪切りにすんだよwww


128:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:01:49.17 ID:uxVzb1Lo0
>>114
石斧でもそんくらいできるぞ
勿論それだけではちゃんとした形にはならんがが
石のナイフかなんかで削って成形すりゃいいだろ


141:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 12:03:47.90 ID:Nyepo6FS0
>>128
それだと耐久性がないからな、鉄製のリムあたりをつけると
かなり捗るぞ


149:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:05:19.67 ID:uxVzb1Lo0
>>141
いや耐久性がなかろうが車輪自体を知らない人々に教えれば神扱いされるって話でしょ


158:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 12:06:49.45 ID:Nyepo6FS0
>>149
すぐ壊れるような車輪じゃありがたくないでしょ、作るの面倒で終わっちゃうよw


185:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:11:59.36 ID:uxVzb1Lo0
>>158
すぐ壊れるっても一時間で壊れるとかいうこたあるまいに
鉄のリムをつけない、君のいうところの耐久性のない車輪だってずっと使われ続けてきてんだけど


239:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:23:20.80 ID:ugeTD7hy0
>>185
作ったら責任が発生する
直ぐ壊れたというクレームでお前頭勝ち割られるぞ


55:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 11:45:05.19 ID:DANUMCA10
http://castaria.seesaa.net/image/gachi01.jpg
いつもの(´・ω・`)

58:名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/09/17(土) 11:45:40.39 ID:/oRDGZQH0
>>55
これは縄文だわ


66:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 11:46:49.25 ID:AOp6jFZS0
>>55
制作者は弥生人に何か恨みでもあるのか


380:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 13:01:36.30 ID:Z8b5cbc70
>>55
これみて縄文よいしょしたくなるけど
すごい毛だらけだぞ


414:名無しさん@涙目です。(茨城県) 2011/09/17(土) 13:09:52.38 ID:/uhtFj0s0
>>55
やっぱり一重はきめぇな


428:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:12:32.67 ID:ugeTD7hy0
>>55
これの海外の反応おもしろかったな
縄文人がボスキャラだとか
メンチきってきた縄文人をあいてにもしてない余裕の弥生人とか、そんな感想だった
容姿の優劣なんてまったく感じてないみたい
まぁあちらにしたら、どっちもただのアジア人だからだろうな・・・
チンパンジーとオラウータンの争いなんて興味ないだろうし


435:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:14:46.41 ID:ea2KloEi0
>>428
ウトロにインターネットが通ってたとは、お兄さん知らなかったよ。


433:名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/09/17(土) 13:13:57.92 ID:D3GTiwPj0
>>55
縄文人の女のほうも、どう見ても弥生人の血を濃く受け継いでいる顔だろ


481:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/17(土) 13:29:36.99 ID:i6fJ0GPr0
>>55
この弥生ちゃんは気の毒なほど弥生ちゃんだなあ


486:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:31:30.30 ID:ea2KloEi0
>>481
目が細いのって、なに用進化なんだろうなwww
モンゴルは対砂漠でそうなったらしいがww

>>482
肉食えれば、すこしは耐えられるんじゃないだろうか。


59:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/17(土) 11:45:52.57 ID:eOv5BKiX0
http://tabimaro.net/etcetra/2/3/23.jpg
古代ギリシャ

表情から察するに、どっちが楽しそうに見える?

古代日本
http://www.tnm.jp/uploads/r_collection/L_32.jpg


100:名無しさん@涙目です。(関東) 2011/09/17(土) 11:55:11.06 ID:WSlUwTk0O
>>59
お〜い!はにまる〜はにまる王子〜


75:名無しさん@涙目です。(徳島県) 2011/09/17(土) 11:48:49.58 ID:TkcgOipV0
集落の中心に誰でもなんでも書いていい木の板を置いてにちゃんねると名付ける

84:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 11:50:05.27 ID:BEMWXsAv0
>>75
文字が


97:名無しさん@涙目です。(徳島県) 2011/09/17(土) 11:54:21.06 ID:TkcgOipV0
>>84
あっ


241:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/09/17(土) 12:23:36.13 ID:fvnXHsXJ0
>>75
便所に置いておけ


81:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/17(土) 11:49:40.83 ID:PhNllf0R0
うんこ集めて有機農業やったら変態扱いされそう

85:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 11:50:44.67 ID:RGeLhgPf0
>>81
あれって醗酵させてるの知ってるか?
藁と混ぜて醗酵させたのじゃないと使えない


99:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/17(土) 11:54:40.69 ID:PhNllf0R0
>>85
しらなかった


86:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 11:51:10.46 ID:0J4ODOfs0
iPadとソーラー充電器持ってったら
縄文のジョブスになれるぜ
卑弥呼も真っ青の神扱いだよ

161:名無しさん@涙目です。(岡山県) 2011/09/17(土) 12:07:19.71 ID:6eM4gtAX0
>>86
通信できないiPadがさして役に立つとは…


276:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 12:34:05.41 ID:lnfIvEop0
>>86
石版、木簡、紙のほうがよほど役に立つと思うが


106:名無しさん@涙目です。(茸) 2011/09/17(土) 11:57:07.31 ID:djULSmH/0
縄文娘より弥生娘のほうが可愛いって知ってるか

113:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 11:58:06.99 ID:kv8sKwd40
>>106
日本人の顔がのっぺりになって、一重まぶたになったのは
弥生人が渡来してからの話だよ。


116:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/09/17(土) 11:58:10.58 ID:tU2Bl5Aw0
縄文時代だったらロリータをレイプしても捕まらないんだろうな

121:名無しさん@涙目です。(米) 2011/09/17(土) 12:00:13.13 ID:7kRbno540
>>116

逆に誰かが暇つぶしに君を殺しても平常運転ですよ


119:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/17(土) 11:59:27.11 ID:kN5MHHjq0
人類たかだか2000年でここまで進歩したと考えるとすさまじいよな

122:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 12:00:28.30 ID:BEMWXsAv0
>>119
特に20世紀ヤバい
戦争が大きかったんだろうな


123:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 12:00:31.05 ID:AOp6jFZS0
>>119
そろそろ燃え尽きてしまいそうなスピードだよな


124:名無しさん@涙目です。(庭) 2011/09/17(土) 12:00:38.77 ID:AIhUMVQt0
縄文人だってコミュニケーション必要だろ
ちょ何あの人 縦穴式住居から出てこない しかも穴深すぎw

129:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 12:01:58.60 ID:gF5+kjGZ0
>>124
なんだ縄文時代のオレか


130:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/17(土) 12:02:00.29 ID:tmjq3kcw0
俺は縄文時代好きだな。
狩りはモンハンで鍛えてるし、
あとはセックスして寝るだけだし楽

148:名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/09/17(土) 12:05:12.54 ID:zWf5p0lsO
>>130
ニワトリぐらい余裕で捌けるんだよな?


131:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/17(土) 12:02:21.94 ID:pAD4b+YIP
縄文人は八丈島とかにも航海してたんだろ。マジキチ

137:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 12:03:19.32 ID:BEMWXsAv0
>>131
エチオピアだっけ?の縄文土器の話はどうなんだろうな
トンデモかな


133:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:02:52.02 ID:kv8sKwd40
一昔前まで米じゃ・・・ありがてぇありがてぇってやってたのに
いまや化学粉末だけでとんこつスープとか造っちゃうもんな。物質支配しすぎ。

144:名無しさん@涙目です。(岡山県) 2011/09/17(土) 12:04:06.36 ID:CRVQ4u4a0
>>133
それらは戦争による物資不足が原因であって
戦争前はけっこう裕福だったとよく聞くぞ


151:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:05:27.90 ID:F7V5tHod0
当時の言葉ってどんな感じなの?
現代人の俺らと会話してもなんとなく分かる程度?

171:名無しさん@涙目です。(奈良県) 2011/09/17(土) 12:09:51.29 ID:gbySCk380
>>151
ほとんど分かってない。
そもそも言語を司る遺伝子が人類に発現したのがごく最近らしい。
けど雰囲気的なものなら姫君の神々の詩って曲で感じれるよ。


157:名無しさん@涙目です。(鹿児島県) 2011/09/17(土) 12:06:48.67 ID:5fN1jYrH0
裸一貫で縄文時代にタイムスリップしたら、まず何をするべきだろう
安全、食料、道具、火、寝床あたりは必須だけど、優先順位が難しいな

162:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/09/17(土) 12:07:21.47 ID:0Jece4u20
>>157
水場を探す


160:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:06:52.94 ID:fPp9iC4o0
なんの知識を持ち込めば一番捗るんだ
やっぱ文字かな

164:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 12:07:58.74 ID:AOp6jFZS0
>>160
性技


176:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:10:17.24 ID:fPp9iC4o0
>>164
そんなことして後々性交の神に祭り上げられたらどうする


199:名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/09/17(土) 12:13:50.15 ID:Jy6/cJbM0
>>160
もちろん稲作だろ。
大陸からの渡来人(弥生人)は、縄文人を奴隷のように小作人としてこき使ったんだし。


213:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 12:16:54.28 ID:gb8WZfbf0
>>199
それ初めて聞いた


167:名無しさん@涙目です。(熊本県) 2011/09/17(土) 12:08:48.49 ID:LJvN68/Y0
天変地異の記憶を知っていれば占い師になれそうなのにな

170:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:09:40.65 ID:vaVTp71L0
>>167
過去へのタイムスリップだと別の世界線かも
だとしたら自分の知っている歴史や学説と違う可能性もある


169:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:09:09.89 ID:F7V5tHod0
てか視力悪い奴らは詰むな
コンタクトなんて勿論無いし、眼鏡を持っていっても無くしたり割れたり盗まれたら
ただの盲い扱いされて終了

175:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 12:10:09.14 ID:gF5+kjGZ0
>>169
骨折程度で人生積むだろうな


173:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:09:59.92 ID:MmyJL4Pr0
釣りがしたい

192:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 12:12:44.18 ID:dPHby5J40
>>173 鯨でも海豚でも好きなだけ

181:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 12:11:33.37 ID:BEMWXsAv0
医者は神扱いだろうな

205:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/17(土) 12:15:02.69 ID:pAD4b+YIP
>>181
建築士資格持ちの大工も重宝されそうだ。


219:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:18:23.89 ID:M9guju4y0
>>181
南方仁飛ばそうぜ


188:名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/09/17(土) 12:12:15.34 ID:8wIMVnmX0
もし縄文人と友達になれても
自分の持ってる菌やウィルスで
バタバタ死んじゃうんじゃないかな・・・

194:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 12:13:02.10 ID:Nyepo6FS0
>>188
逆もあるぞw


203:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 12:14:24.61 ID:K5RSOPbB0
>>188
昔の人間のほうがよっぽど耐性あるから


207:名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/09/17(土) 12:15:28.45 ID:Jy6/cJbM0
>>203
ねーよ。
水面下で進化し続けているDNAをなめんなよ!


238:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 12:22:53.05 ID:K5RSOPbB0
>>207
天然痘とかあるんだぞ。
今根絶されてるけど、昔は余裕で猛威を振るってたんだし。

>>226
最低限の傷の直し(壊死しないようにするとか)方さえ分かってれば十分医者になれそうな気もする。


262:名無しさん@涙目です。(関東) 2011/09/17(土) 12:29:22.30 ID:WSlUwTk0O
>>238
医学の知識あったら顔を似せた土偶作られたりチンコの型とったり崇められそうだなぁ
そういえばガストの赤痢菌ってどうなった?
ぱったりと報道ないよね


271:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 12:31:35.36 ID:BEMWXsAv0
>>262
同じ時代海外じゃ写実的な石像や土偶作られていたから
わざと人に似せていなかったんじゃないかなあ


197:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 12:13:17.93 ID:4Cfvmhmh0
まず、言葉も習慣もわからないで集落に近づくと怪しまれる。
当分の間、水や食料も自分で探さなくてはいけない。
場合によっては、怪しい奴だと縄文人に石器とかで殺される。
動物だって凶暴かも知れん。武器を調達しなきゃならん。火もおこさなきゃダメだ。

自分の身の安全と食料を調達しなきゃならんから退屈死なんて出来ないぞ。

201:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 12:14:10.01 ID:Nyepo6FS0
>>197
熊とか狼とかはいるね


209:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/09/17(土) 12:15:49.18 ID:+q3omDGv0
>>197
「私は神だ!」つってライターでその辺火付け回りゃ縄文人ひれ伏すんじゃね


198:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 12:13:33.25 ID:r6Ohflnz0
この時代も不細工は淘汰される

307:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 12:45:01.68 ID:lnfIvEop0
>>198
常に淘汰されて来たはずなのに、なぜ未だに再生産され続けているのか??


214:名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/09/17(土) 12:16:54.69 ID:dj6+XAUW0
プロ野球のロッテの井口みたいなのが縄文顔

225:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/09/17(土) 12:19:26.36 ID:X6RRTbta0
>>214
そういや縄文人をプロ野球球団に入れたら強くなるな
身体能力すごそう


218:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 12:18:05.59 ID:N2Q9oZWm0
医者とか建築屋なら神クラス鉄板だろうが
絵描いたり音楽できる奴も意外と重宝されんじゃね?

226:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 12:19:41.34 ID:kdlACV7F0
>>218
道具もないのに医者なんか役に立つか?
それとも医者はいつもブラックジャックみたいに
マントの裏に手術道具仕込んでるのか?


237:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:22:45.32 ID:kv8sKwd40
>>218
俺もどうでもいい>< っていうかなんか俺の話が続いてて恥ずかしい>< 


245:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:24:11.99 ID:jyc0idPj0
>>237
お前がいるのを知ってるから続けているに決まってるだろwwww
手打ちでアンカーうつから震えて間違っちゃうんだよ、きっと


220:名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/09/17(土) 12:18:27.04 ID:Jy6/cJbM0
どうみても弥生人はチョン顔だよな。
お前らの先祖は在日。縄文人であるアイヌ、琉球人こそ真の日本人にすべき

http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg

227:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:19:51.97 ID:vaVTp71L0
>>220
じゃあ、おまえは日本人から外れるけどね


246:名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/09/17(土) 12:24:40.86 ID:Jy6/cJbM0
>>227
先祖を辿れば在日だろうな。
何を求め、日本に来たんだろう?想像するとワクワクするぜ!


252:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:26:08.39 ID:uxVzb1Lo0
>>246
単に大陸からはじき出された負け犬の吹き溜まりじゃね


254:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 12:26:23.82 ID:4ynkxFMV0
>>246
ただ単に朝鮮戦争から逃れてきた臆病者だろ


291:名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/09/17(土) 12:37:49.30 ID:LDPKFCwf0
>>220
それ、両方とも弥生系の顔だな


501:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 13:36:06.40 ID:QPFlpzrB0
>>220
縄文ちゃんとだったSEXしたい
弥生ちゃんは呪われそうだから嫌


510:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 13:39:48.33 ID:QPFlpzrB0
>>501
画像忘れてた
http://blog-imgs-24-origin.fc2.com/k/u/r/kurtlee/10115623864.jpg
http://blog-imgs-24-origin.fc2.com/k/u/r/kurtlee/10115625345.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/729/12/N000/000/000/118752074170316129616.JPG


221:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 12:18:34.54 ID:a2TPrSGN0
そのうち、弥生人に殺されレイプされるよww
弥生人の頭が、チャンコロ天皇wwwwwwwwwwwwwwwww

240:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/17(土) 12:23:26.12 ID:1IVlq+jS0
>>221
渡来人と縄文人はあまり争った形跡がないんだよな。
渡来人同士は内ゲバやってたそうだが。


250:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:25:31.08 ID:ugeTD7hy0
>>240
そりゃ文明もった弥生人からすれば、縄文人とかゴリラやし
近づきたくないだろ


263:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 12:29:42.44 ID:kdlACV7F0
>>221
明治天皇なんておもいっきり南方人顔じゃん


228:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/09/17(土) 12:19:54.05 ID:WEWzPV+t0
土器つくりだけじゃなく釣りしたり狩に行ったり飽きたらセックスしたり
と退屈はしないだろ

234:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 12:21:19.05 ID:XBkViWe20
>>228
縄文人とセックスとかきつそう
体臭凄そうだし腋毛もケツ毛もびっしりな気がする


244:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 12:24:01.19 ID:AOp6jFZS0
>>234
(`・ω・´) コラ!ヤメタマエ!!


255:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:26:25.35 ID:fPp9iC4o0
>>244
紀元前からパイパン文化広めれば悲劇は防ぎうる


258:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 12:28:24.54 ID:tYQOFFAc0
>>234
でも所構わずヤレるんだぜ
BBCかなんかで焚き火をみんなで囲ってるのに
やってるシーンが再現されてた


266:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:30:15.16 ID:NT945hHq0
>>234
ケツ毛の周りにいつもハエがたかってそうだよなw


231:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:20:28.67 ID:IkS7kk800
たまにテレビで見るジャングルの奥地の原住民みたいな生活だろ

無理

235:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 12:21:21.92 ID:BEMWXsAv0
>>231
まああいつらもスーツで出勤しているんだがな


256:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 12:27:26.30 ID:RjoS0SBM0
塩の作り方教えてやるってのはどうだ
栄養にもなるし何より楽だ

265:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/17(土) 12:30:06.20 ID:rOsFdmC90
>>256
塩は絶対に貴重になる
肉や魚を塩漬けにすれば、貴重なたんぱく質の長期保存ができる
とにかく食べ物を確保し、保存管理することが縄文時代を生き抜くポイントだ


267:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:30:16.20 ID:ugeTD7hy0
>>256
塩つくるつもりが、中途半端な知識でにがりしか出来なかったら殺されるぞw
塩作りの工程は意外とめんどくさい


273:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 12:32:25.19 ID:RGeLhgPf0
>>267
にがりと塩ってどうやって分離すればいいのかね
俺が塩作るとしたら、すだれ見たいの沢山作って、塩分濃度濃くして、
そっから土器で煮詰めるかな
そんなことより岩塩持ってきたほうがいいような気がするがw


275:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:34:02.66 ID:ugeTD7hy0
>>273
普通はフィルターでろ過すりゃいいんだけど、道具ないしなぁ


306:名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/09/17(土) 12:44:47.43 ID:6pUX56PM0
>>267
海水蒸発させるだけじゃだめなの?


320:名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/09/17(土) 12:47:12.36 ID:6wNCPCHv0
>>306
砂の上に何度も海水を撒いて濃縮させる


323:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 12:47:43.37 ID:lnfIvEop0
>>306
燃料は?容器は?塩田作りから?


326:名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/09/17(土) 12:48:37.75 ID:zpo/Y0hD0
>>306
それだと不純物が残りすぎる
伝統的な塩作りでも
まず浜辺に海水を撒いて日で乾かすのを何度も繰り返し
土の塩分濃度を上げてから、その土を一箇所に集めて、また海水をかける
こうすることで土が天然のフィルターとして機能し、ある程度の不純物を取り除いた
濃い塩水が出来るので、それを釜で煮沸して塩を取り出す


406:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:07:52.68 ID:ugeTD7hy0
>>306
硝酸カルシウムなんて食いたくねーよ


268:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:30:27.32 ID:jyc0idPj0
>>256
知的財産はおろか権利なんて概念はないんで
よしんばレクチャーが成立したとして、「教える」などという行為に意味はない


282:名無しさん@涙目です。(高知県) 2011/09/17(土) 12:35:44.89 ID:I4OSnYem0
>>256
こっそり作って独占したら
国王になれる。


289:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 12:37:09.12 ID:RjoS0SBM0
>>282
どう考えても殺されるだろ
作り方教えて集団に入れてもらって、>>265みたいに保存食工になるわ


301:名無しさん@涙目です。(高知県) 2011/09/17(土) 12:41:31.27 ID:I4OSnYem0
>>289
奴隷根性が染みついているんだな・・・


272:名無しさん@涙目です。(香川県) 2011/09/17(土) 12:31:54.60 ID:8vxd4DaW0
最初に絶対チンポつくるはず。

277:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/09/17(土) 12:34:18.89 ID:Ek5ZnygH0
>>272
北海道の南茅部にはチンポそのまんまの形した石棒が出てるよ
裏筋なんかもリアルに再現してた気がする


280:名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/09/17(土) 12:35:10.76 ID:6wNCPCHv0
185cmの俺が言ったら鬼扱いで速攻殺されそう

296:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:39:34.11 ID:mnDC0pNw0
>>280
そうかみんなチビなのか
男でも150cmとか?


299:名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/09/17(土) 12:41:11.36 ID:zpo/Y0hD0
>>296
160くらいだよ

なお戦国時代が159で
江戸時代が156
日本人が菜食志向に移りスケールダウンした事に注目


281:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/17(土) 12:35:29.21 ID:i6fJ0GPr0
狩りとか無理だから絶対死ぬから
釣り道具持っていってヒーローになろう

285:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 12:36:00.00 ID:RGeLhgPf0
>>281
ガチン漁すればいいだろw


288:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 12:36:45.78 ID:lnfIvEop0
病気と性病だらけだろ?

290:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 12:37:48.06 ID:BEMWXsAv0
>>288
性病って流行ったのはここ最近じゃね?


305:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/17(土) 12:43:42.22 ID:T0aItu6x0
>>288
逆、俺らのほうが当時の人間に抗体のない凶悪なウイルスを複数所持してるから
運良く集落に拾われても、自分がきてから原因不明の病で住民が次々と死んで
全滅するか、自分が悪魔の使いとして殺される。


294:名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/09/17(土) 12:38:49.87 ID:zpo/Y0hD0
一番キツイのは病気だろ
風邪薬すら無いし
歯が痛くても我慢しないといけない

354:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/09/17(土) 12:56:05.98 ID:xZMrUlxT0
>>294
風邪薬なんてどうせ大したもの入ってないぞ
麻薬と果物で十分

あっ、マリファナ、アヘン欲しいな


359:名無しさん@涙目です。(熊本県) 2011/09/17(土) 12:56:58.31 ID:BLljBJgD0
>>354
ケシの花覚えときゃいいのか。


361:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:57:44.32 ID:ea2KloEi0
>>359
植物学があれば、毒矢、毒殺から麻薬をつかったイニシエーションやらやりたい放題。


360:名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/09/17(土) 12:57:40.71 ID:6wNCPCHv0
>>354
なるほど、アヘンが製造できれば、当時の村を簡単に支配できそうだな


295:名無しさん@涙目です。(熊本県) 2011/09/17(土) 12:39:30.62 ID:BLljBJgD0
金も銀も希少価値の鉱物掘り放題だな。
鉱山の位置覚えてりゃ神になれる。

302:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 12:42:40.81 ID:lnfIvEop0
>>295
採掘技術もない、労働力もない、精製技術もない、換金・交換手段もない。
平安、鎌倉以降じゃないと無駄だろ。


317:名無しさん@涙目です。(青森県) 2011/09/17(土) 12:46:39.36 ID:CmBTIxTt0
>>302
そもそも、地図がないから目的地の鉱山に辿りつけない


324:名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/09/17(土) 12:47:56.51 ID:biB71agAO
>>317
地形すら今とは全く違うしね


331:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:49:42.06 ID:ea2KloEi0
>>324
佐渡島だけ覚えてればよくね?
縄文時代って商売も発達してないから、俺たちがいってもオワコン
始まる前に終わってる。


341:名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/09/17(土) 12:52:12.64 ID:zpo/Y0hD0
>>331
佐渡の金山の開発が始まったのは江戸初期からだよ
縄文の技術は到底採掘できないでしょ

また日本において金が価値を持ったのは
奈良時代に朝鮮から金作りの仏像がもたらされてから
それで時の天皇が黄金を渇望し、そののち東北で産出すると分かって大喜びした


332:名無しさん@涙目です。(青森県) 2011/09/17(土) 12:49:52.49 ID:CmBTIxTt0
>>324
大して変わらない場所もあるかもしれないけど
自分の居る場所が鉱山近くと思うゆとり脳がアレな感じ


328:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:48:45.43 ID:jyc0idPj0
>>317
そういえば、現代人は地図の知識があるだけで圧倒的優位に立てるな


340:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 12:52:10.38 ID:lnfIvEop0
>>317
現代とは地形も変わってるだろうし、山は開拓されてなくて原生林が広がってる。
舗装された道どころか獣道があればいい方で、見通しも悪い。保存食も給水所もない。

あ、そうか、鉱物資源より、木こりやったほうが良さそうだぞ?クサビさえ打てば斧ぐらい作れそうだし。


388:名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/09/17(土) 13:03:15.12 ID:nEWiwvBj0
>>340
製鉄が最強だな。川から砂鉄拾ってくる


304:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 12:43:39.09 ID:awDtmo850
>>295
価値がでる頃には死んでるだろうけどな


303:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 12:43:12.29 ID:/U4sDnHD0
日本人って本来目がデカくて彫りが深い白人系の様な顔だったのに、弥生というブサイクが来たせいで世界有数のデザインセンスが無い国になったんだな。
マジでブサイクは死ねよ

321:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 12:47:36.34 ID:nNXa3m570
>>303
そう考えると平井堅とか凄くね
縄文の血濃すぎね


315:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 12:46:00.19 ID:TcIZzP8y0
塩っていうけど、煮こむ巨大な鍋も無いだろ
土器なんてどのくらい海水入るのよって話
浜辺で延々と海水継ぎ足すの?w

318:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 12:46:58.14 ID:kdlACV7F0
>>315
どんだけ大規模な商いやるつもりなんだよw


322:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 12:47:40.25 ID:nGq56YRT0
>>315
まず塩田作って、ある程度濃度の濃い塩水作るところかr


316:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 12:46:12.87 ID:nGq56YRT0
縄文人 http://material.miyazaki-c.ed.jp/ipa/jyoumonjin/hikaku/k-kaa2.jpg
縄文人 http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_01.jpg
縄文人 http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg

弥生人 http://material.miyazaki-c.ed.jp/ipa/jyoumonjin/hikaku/k-kaa6.jpg
弥生人 http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_09_01.jpg
弥生人 http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_07_02.jpg


エベンキ族 http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/20/75/c0139575_1533356.gif

367:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 12:58:40.82 ID:jyc0idPj0
>>316
なんで縄文人が髭濃くて
弥生人が髭を剃れているんだよwwwww


373:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 12:59:56.77 ID:kdlACV7F0
>>367
剃れてるんじゃなく薄いんだよw


411:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:09:01.93 ID:ugeTD7hy0
>>316
縄文人ゴリすぎ


490:名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/09/17(土) 13:33:06.65 ID:J9TwXhe40
>>316
http://bb.watch.impress.co.jp/column/stapa/2001/09/11/stp01.jpg
http://blog.watch.impress.co.jp/nanao/images/071025/stapa01.jpg
縄文人はスタパ齋藤を思い浮かべれば良いんだな


497:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:35:19.49 ID:kv8sKwd40
>>490
スタパは見るに耐えない


335:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/17(土) 12:50:29.40 ID:pOuFSs0Z0
腹いっぱい食えて静かに眠れるだけで最高の幸せなんだろうな

342:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 12:52:36.25 ID:ea2KloEi0
>>335
超絶美人の嫁さんがいて、子供がいる毎日野良仕事か猟をして生活。
ちょっと熱いが気候は安定していて
テレビも電話も洗濯機も、もちろんクーラーも無いし飯もひどいが、
現代でもそれなりに幸せなんじゃないか?

さあお前もれっつミクロネシア連邦!


356:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 12:56:22.07 ID:K5RSOPbB0
>>342
一夫一婦制とは限らんわけだがな


339:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 12:51:42.57 ID:ioIkY1Mn0
http://livedoor.r.blogimg.jp/insidears/imgs/f/5/f5938660.jpg

おまえらの誰かが行って作ってきたんだろ

378:名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/09/17(土) 13:01:12.31 ID:fs4dlM2DP
>>339
凄くモダンじゃないか


343:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/17(土) 12:52:44.22 ID:HBeb9F020
木の枝をに海水をまいて下に受け皿置いときゃ
風と日光で濃縮されるだろ。

349:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 12:54:32.59 ID:RGeLhgPf0
>>343
それ受け皿の水を何度も何度も木にかける作業繰り返すんだぜ……


353:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 12:55:47.49 ID:lnfIvEop0
>>343
雨が降っておしまい


348:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 12:54:25.99 ID:/U4sDnHD0
DNAフィルターで弥生遺伝子を除去できないかな?


357:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 12:56:23.35 ID:nGq56YRT0
>>348
言っとくけど弥生遺伝子はおそらく朝鮮半島の遺伝子とは別物だぞ。顔が全然違う


365:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/17(土) 12:58:18.00 ID:T0aItu6x0
藻塩ならある程度いける(自分と他複数なら余裕)けど
商売とか始めるつもりなら塩田ないと話にならないけど
黒曜石で木を切って塩造りとかは一人でやるのは現実的ではないね

374:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:00:23.68 ID:ea2KloEi0
>>365
別に純粋な塩である必要がないから、昆布やらなんやら干しておいて
そこに塩かけて濃縮して、出来たのをすりつぶせばいいのか。

スープをつくったときに、砂がまじった最後のほうを捨てるのはお約束だな。


366:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 12:58:18.27 ID:eGj2Ahh60
マンモス狩りできる時代がいいな

375:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 13:00:46.04 ID:kdlACV7F0
>>366
お前あの肉食べたいだけだろ


369:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 12:58:44.88 ID:ElUv6LyE0
犬を飼えばいい

379:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:01:16.46 ID:lnfIvEop0
>>369
野生のオオカミから飼い慣らしていくんだぞ?
時間がかかるっていうか、いい個体と出会う運の問題かもしれん。
ポケモンとはわけが違う。


377:名無しさん@涙目です。(関東) 2011/09/17(土) 13:01:09.33 ID:WSlUwTk0O
冬がキツイなぁ
肉の燻製や乾燥野菜の知識あるやつだけ生き延びたのかな
岩塩舐めたり雪溶かして飲んだりして毛皮の上でセックルして暖めあうんだろうな

386:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:02:43.47 ID:ea2KloEi0
>>377
雪がつもるようなところに人なんてろくに居なかったと思うよ。
定住して十分なカロリーが得られる農業最強だな。

定住するから人も増えたし文明も起こった。


405:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:07:48.75 ID:lnfIvEop0
>>386
北海道のアイヌってどうやって生活してたんだろ… イヌイットもそうだけど。
現在よりさらに寒さの厳しい氷河期に、ベーリング海峡を渡ったモンゴロイドがいたんだぞ…


419:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:10:43.21 ID:ea2KloEi0
>>405
毛皮と住居と焚き火でしのいでいたんだと思うが
定住はしてなかったんじゃないかー?

この土地俺のアピールがなくても土地余ってたし。

>>410
試される大地開墾から稲作って、寒冷地米ができてからじゃないか。
それ以前は東北で餓死多発。


410:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 13:08:42.39 ID:sBw6LEOM0
>>386
まあそれはそうだw
日本史でも東北進出なんて平安時代だからなあw
で、更に試される大地なんて明治の罰ゲーム的扱いだもの


384:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 13:02:09.99 ID:RjoS0SBM0
そう考えると乗馬ってすげえ高度だな

393:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:05:21.29 ID:lnfIvEop0
>>384
馬っていうちょうどいい生物の存在と、それを調教して乗りこなす技術が確立されたからこそ、
大陸を制覇できたんだろうな。


409:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 13:08:22.53 ID:AOp6jFZS0
>>384
鞍を付けずに裸馬で乗ると馬の背骨が変形するらしいな
馬さん可哀想(´;ω;`)


413:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 13:09:47.37 ID:7cBKwHA0i
>>384
あぶみとくらの開発以降はそうでも無い


391:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/09/17(土) 13:04:48.44 ID:8vNO5hMDO
殿方も逞しいんだろうなぁ。
マッチョ、胸板厚。
テクより勢い、みたいな(・∀・)

403:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:07:40.60 ID:jyc0idPj0
>>391
ジャブと鞭打と、一本背負いとアームロックをスタンドで決められる俺は
単なるマッチョに負ける気がしねえwwww
よく考えたら地方の王様になれるくらいの自信ならあるわ


395:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:05:34.17 ID:vl5RhdLK0
働かない奴なんて1週間で殺されるぞ

408:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:08:07.26 ID:ea2KloEi0
>>395
×殺される
○飢えて死ぬ、誰もたすけてくれない

>>396
日本でやったら、今頃日本っていう国がなくなってるなww
現在でも大麻が合法な国って結構あるぜ
インドも大麻はOK、チャラス(アヘン)はつかまると最高で死刑


424:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 13:11:02.81 ID:WMaoluTE0
>>408
チャラス(阿呆)


396:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 13:05:41.39 ID:XBkViWe20
とりあえず大麻を作って適当な村とコンタクトして大麻を配る所からスタートだな。

423:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:10:57.46 ID:lnfIvEop0
>>396
魔女狩りされるのがオチ


416:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 13:10:00.88 ID:Zjb1j+dQ0
その前に言葉通じるのか

420:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 13:10:50.37 ID:7cBKwHA0i
>>416
真のコミュ力がためされるな


456:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 13:21:23.48 ID:fQiW7oeM0
>>416
せいぜい江戸後期までしか通じないらしいぞ
室町時代頃でハ行をファ行で、サ行をシャ行で話すようになる
平安時代頃でハ行をパ行で話し、失われたヤ行のエも発音しなくてはならない
万葉集の時代になると、現代では失われてしまった13の音も発音しなくてはならない

あと、言葉づかいや単語や文法の問題とか方言もあるし 無理


467:名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/09/17(土) 13:26:01.17 ID:btWWjSNU0
>>416
ア パ  ナア ガ  マポ
 A−ba,naa−nga MAPO  
  私は名前がマポです。
 ア ニ  ノノ  ト アヤ ト イネ ト イエ ト オト シ ブ  イ ブ  ム
 A−ni,nono to,aya to,ine to,ye to, oto si bu−i−bu−mu
 私に、祖父(祖母)、父、母 、兄(姉)と弟(妹)がいます。


472:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:27:27.41 ID:kv8sKwd40
>>467
ああ、うん、なんかわかるかも 


476:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 13:28:03.55 ID:kdlACV7F0
>>467
こういうのってどうやって調べるの?
文字も残ってないのに


417:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 13:10:14.97 ID:fQiW7oeM0
朝早く起きて深夜まで労働しまくる現代のが異常だろ
人も少ないから土地なんか余ってるし
物が無いだけで人間的な生活じゃねーの

429:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:12:44.91 ID:ea2KloEi0
>>417
農家やれよ、元手がかなりいるが、元手さえあれば
一日4時間労働、食費半減、年300万ぽっちの収入がお前を待っている



462:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 13:24:06.35 ID:fQiW7oeM0
>>429
事実上農家の新規参入なんか無理だよ


421:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 13:10:51.44 ID:d9s2paFu0
農耕以前のお酒ってどんなの飲んでたの?

427:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 13:12:13.50 ID:7cBKwHA0i
>>421
乳酒とかじゃねえか?


430:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:13:25.49 ID:lnfIvEop0
>>421
穀物を咀嚼して唾液で糖化、吐き出して容器に溜めて発酵


434:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 13:14:39.97 ID:K5RSOPbB0
>>430
一応、ぶどう酒はあったそうだが

縄文人は酒に強かったとか
逆に弥生人は弱かったとか


438:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 13:16:36.84 ID:7LQJF6OnP
>>434
アルコールに弱い人が出てきたのもちょうどその頃で
確か突然変異なんだよな


431:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 13:13:28.01 ID:FRIgn/OmP
裸のスパルタ兵300が100万のペルシア軍相手に戦ってたあたりの時代で
日本人はウホウホ言いながら狩猟採集してたのか

439:名無しさん@涙目です。(九州) 2011/09/17(土) 13:16:43.24 ID:kGvE12eAO
>>431
交易やってた跡もあるらしいが。


441:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:17:22.10 ID:lnfIvEop0
まず日本には現代の食事にあるような野菜の原種がないからな。
縄文だと稲も小麦も当然無いだろ。どんな作物を育てるんだよ。
できたとしても保存がきかない。通貨も当然ないから資産蓄積ができない。

446:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:19:51.88 ID:ea2KloEi0
>>441
遺跡後が海岸近くなのをみても、基本的に狩猟採集漁業で生きてたんだろう。
貝塚とか何人が何年がかりで出来てるんだろうな。貝ってローカロリーだから食いまくってたのか?


454:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 13:20:53.93 ID:dm3BDTAF0
>>441


460:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 13:22:54.96 ID:K5RSOPbB0
>>441
陸稲は生えてた模様。
縄文人も栽培してたが、やがて大陸伝来の水稲のほうが
収穫効率がいいので取って代わったとか


442:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:18:34.49 ID:ugeTD7hy0
縄文人はちいせーから、腕力じゃ勝てるんじゃないの?
158cmらしいぜ
弥生は164cmらしいけど、こいつらが後期に出てきても負けないわな

444:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 13:19:11.19 ID:RjoS0SBM0
>>442
一対一ならな


447:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:19:52.64 ID:ugeTD7hy0
>>444
路地に逃げ込めば常にタイマンだから


452:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 13:20:35.80 ID:RjoS0SBM0
>>447
幕末の京都で縄文人と戦うつもりかよw


451:名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/09/17(土) 13:20:26.96 ID:btWWjSNU0
>>442

縄文人は戦争の訓練とかしてなかったのかな?


453:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:20:39.09 ID:kv8sKwd40
>>442
156さんって顔も身長も縄文仕様なんだな


443:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 13:19:09.85 ID:XBkViWe20
じゃあ酒は?
芋を咀嚼して発酵させたら酒になるらしいし。みんなで酒作らせようぜ。
可愛い幼女だけ集めて酒作り係りに任命させればいい。

450:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 13:20:21.65 ID:7cBKwHA0i
>>443
あれ女子供の仕事だろ
弓習っとけ弓
いろいろ捗るぞ


445:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 13:19:25.95 ID:vmLfyTvc0
縄文土器でオナホ作ればいいじゃないか

457:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:21:31.03 ID:ugeTD7hy0
>>445
ごっつごつやん

>>453
岡村もな


461:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:23:11.29 ID:kv8sKwd40
>>457
二人とも関西人だよな。


464:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:24:32.95 ID:ugeTD7hy0
>>461
そういや156cmさんは昔すげー濃いまゆげしてたよな
体毛もすごいのだろうか


468:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:27:00.87 ID:ea2KloEi0
>>464
岡村って毛がうすいよね、ゴリとかすごいのに。
チビって基本的に毛が薄い感じがあるけど、お前らの身近に毛深いチビいる?
ハゲってなんか渡る世間は鬼ばかりのハゲみたいにガチっとしてて中国系の顔してるんだが。


477:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 13:28:04.55 ID:K5RSOPbB0
>>468
岡村はなかなかのジャングルだったそうで
それを見た矢部が岡村が寝ている間に剃ったとかいう話があったような


478:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 13:28:43.92 ID:kdlACV7F0
>>468
岡村は時々ラジオでケツ毛の悩みを話してるぞ


485:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:31:29.73 ID:hKNKx8WV0
>>478
コラ、ヤメタマエ


448:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 13:19:57.40 ID:9wR7TuJu0
1万と2000年前に何があったの

499:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 13:36:02.58 ID:zuMl8z3p0
>>448
何があったんだろうな
1万年続いてたものが変わる何かがあったんだろうな・・・


459:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 13:22:38.85 ID:7cBKwHA0i
むしろニュー速族作って他部族を従えるくらいじゃないと
俺参謀な

465:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:25:00.43 ID:ea2KloEi0
>>459
一人だけ送り込めたらのはなしですから。
ネラー数人送り込めたら歴史が変わる。

>>460
食うに困らないぐらいの食料は、苦労なく手に入ったんじゃないか?
良くも悪くも数千年以上進化の必要がなかったわけだ。


470:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 13:27:20.20 ID:dm3BDTAF0
>>465
1.2.3月と7.8.9月の6カ月はほとんど食料がないから貯蔵技術が鍵になる


480:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:29:18.37 ID:ea2KloEi0
>>470
冬には冬の魚がいて、夏には夏の魚がおるで。
つまり釣り技術か、そうなのか?

あと、一応竪穴式住居で干物作れるよー。


487:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 13:31:56.46 ID:dm3BDTAF0
>>480
釣り針や釣り糸を作るにはかなり高度な熟練技術が必要になるだろう。耐久性もかなり低いから壊したりなくしたりしない釣りの技術も必要だな


492:名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/09/17(土) 13:33:58.02 ID:biB71agAO
>>470
基本海辺に住んでたから魚介類は年中食ってた
栗の木栽培してて、稗とか種子系は保存効くし、冬はウサギ鹿イノシシムササビ狩ってたから案外平気っぽいね


500:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 13:36:05.97 ID:dm3BDTAF0
>>492
暮らしていたって言う事実があるんだからそうなんだろうけど、それが現代人に出来るかって問題。


471:名無しさん@涙目です。(庭) 2011/09/17(土) 13:27:20.31 ID:HYL4DSUb0
縄文時代のお前らは壁画見て萌えてたんだろ

479:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 13:29:14.04 ID:RjoS0SBM0
>>471
昔見た動画で、壁画を横にずらーっと描いて全力疾走しながら見たらアニメーションになるってのがあったな
まあ無理だけど


495:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:34:25.75 ID:lnfIvEop0
>>479
これだなww なんというお前らw
Stone age erotic film - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=FNiE0FedQAU


530:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 13:48:30.15 ID:pNdjTqQt0
>>495
関連動画にこういうのがあったんだけど日本はどう思われてるんだ…

Where the Japanese schoolgirl's panties come from
http://www.youtube.com/watch?v=w4KsV4rVINE&feature=related


474:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:27:48.60 ID:lnfIvEop0
おまえらは縄文女性を口説いたりするわけでも、力づくで抑えつけるわけでもなく、
かといってプルプルなオナホ作るわけでもなくて、できることといったら野生のサルやキジを
レイプすることぐらいだよね…?エイとかいないしな。

484:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 13:30:34.27 ID:7cBKwHA0i
>>474
ていうかクンニ嫌がるような現代人じゃチンコ立たないだろうな
海外ドキュメンタリーの旧石器人女とか歯がまっ黄色で本当に汚らしくてワロタw


489:名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/09/17(土) 13:32:39.88 ID:3tWEma5w0
アイヌ人
http://yamanasi-satoyama.blog.ocn.ne.jp/photos/uncategorized/2009/06/05/ainugroup.jpg

日本人に見えないな
今は混血してしまってるらしいけど

491:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:33:39.67 ID:ea2KloEi0
>>489
まゆのあたりの骨が出てるのが特徴か。
現代の日本人も、前頭葉の付近の骨がでっぱってるらしい。


493:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:33:59.77 ID:kv8sKwd40
>>489
インド人みてぇ


494:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/17(土) 13:34:12.54 ID:dTv27inc0
いますぐ田舎の山奥に行って、そこで採取できる食べ物だけで暮らしてみろ。
それが古代の人間の生活。

508:名無しさん@涙目です。(富山県) 2011/09/17(土) 13:38:45.07 ID:lnfIvEop0
>>494
はい、やってみました!

情熱大陸 - 服部文祥 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=-UzIUhu3KKQ&list=PLC930F6F81230306D&index=1


507:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 13:38:18.08 ID:2/A2viNR0
古代ギリシャなら現代に通じる学問があるからそれを学んで暇を潰せばいい
ついでに蒸気機関車を発明すれば胸圧

512:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:39:56.80 ID:ea2KloEi0
>>507
古代ギリシャなら奴隷に間違えられて、強制労働だけして人生終わるぞ。
大陸で人身売買なんて当たり前。


515:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 13:41:27.06 ID:dm3BDTAF0
>>512
戦争に負けたら全員奴隷ってのは東西問わず常識だよな


521:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:44:58.86 ID:ea2KloEi0
>>515
いつから、貴重な労働力とみなさずにぶっ殺しても元が取れるようになったんだろうか。
石積み建築するなら、奴隷は必須だよねー


523:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 13:46:04.10 ID:kdlACV7F0
>>521
エジプトのピラミッドは奴隷じゃなく自由市民が給料を貰って作ったらしいが


527:名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/09/17(土) 13:47:00.77 ID:K5RSOPbB0
>>523
国家の公共工事で、雇用作ってくれた王様万歳的な落書きもあるとか


514:名無しさん@涙目です。(庭) 2011/09/17(土) 13:41:23.51 ID:mR+7au5P0
>>507
古代ギリシャにアジア人が行ったら酷いことになるだろ
間違いなく奴隷扱い


513:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:40:23.15 ID:uCLTfYZd0
とにかくご先祖は縄文、いやそのはるか以前からいてオレはその遺伝子を
確実に受け継いで今、生きている。
その悠久の流れがオレで終わろうとしている。
やべえ、結婚して子供欲しくなってきた。

516:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:41:44.84 ID:jyc0idPj0
>>513
お前の先祖の血は他のサレブレッドが継いでいるから
別にいいよ


518:名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/09/17(土) 13:43:32.86 ID:6pUX56PM0
古代ギリシャとかだったら数学の知識を学者に見込まれるとかないかな

525:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/09/17(土) 13:47:00.12 ID:ea2KloEi0
>>518
数学の数式で自然現象を色々証明できるなら、重宝がられるんじゃないかな。
ギリシャなら石積み建築の構造計算とか。


526:月 ◆DBRS6n/8u2 (東京都) 2011/09/17(土) 13:47:00.33 ID:PLvqpYev0
ハメハメし放題

とか言っているけれどこの時代は一夫多妻が当たり前。つまり、弱っちい
おまえらじゃ相手にもしてもらえませんよ。

一人寂しく孤独に暮らせって言われるのが関の山

534:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 13:50:26.96 ID:jyc0idPj0
>>526
土人なんかに現代人が喧嘩で負けるかよwwwww
猫騙しで意表をついた後に、ジャブかチョップで相手を晦ますんだよ
すぐさま相手の利き腕じゃない方の腕にアームロックをかけて体力を奪った後、背負い投げだな


536:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 13:51:50.34 ID:+cgCZkae0
>>526
今と昔じゃ体格が違うからな
よっぽどのチビじゃなきゃ筋肉以外のアドバンテージはあるはず


539:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 13:54:03.63 ID:dm3BDTAF0
>>536
戦士階級は幼少時からアスリート並の訓練を積んでいた可能性もあるぞ。それこそ弓矢の訓練で左右の腕の長さが変わるくらい


544:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 13:57:06.75 ID:+cgCZkae0
>>539
訓練は相当してるだろうが栄養的な問題があるからな
身長も相当低かったらしいし筋肉もつきが悪いだろ

つーか合成弓もないのにそんなに弓を引いたら弓自体がぶっ壊れるだろwwwwww


548:名無しさん@涙目です。(チリ) 2011/09/17(土) 14:00:02.81 ID:tuq6F5YP0
>>544
しかし栄養のないガリガリインド人喧嘩したらめちゃくちゃ強いらしいからそういうのは殺し合いでは意味ないかもしれない
あと農耕主体じゃないし季節物食うから結構栄養バランスいいかもしれない


553:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 14:02:35.54 ID:+cgCZkae0
>>548
インド人の平均身長ってたしか160後半だろ
身長だけでも日本の縄文人と10cmは違う


557:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 14:06:25.21 ID:9CyzzELE0
>>544
栄養過多の食生活に慣れきった現代人が
縄文時代の過酷な栄養状態にいきなり晒されたら、
2〜3ヶ月もすれば当時の人間たちよりずっと衰弱してひどい事になると思うが


533:名無しさん@涙目です。(チリ) 2011/09/17(土) 13:50:14.69 ID:tuq6F5YP0
狩猟採集って結構楽しいよ?

535:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 13:51:43.03 ID:dm3BDTAF0
>>533
ねずみすら捕らえられないくせに


537:名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/09/17(土) 13:52:01.45 ID:/euW+xfJ0
縄文時代の釣りは面白そう
釣り針は動物の骨や石を削って作れるし
今みたいに魚がスレてないだろうから近場で大きな魚が簡単に釣れそう

538:名無しさん@涙目です。(茨城県) 2011/09/17(土) 13:53:32.53 ID:kV3/EFas0
>>537
いやいや、お前みたいなバカを釣るほうがよっぽど楽しいよ


540:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/17(土) 13:54:23.43 ID:4zwo/Uaq0
>>537
糸をどうやって作るの製糸技術なんてないだろ


542:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 13:56:31.42 ID:dm3BDTAF0
>>540
毛虫の内臓や繭からそれなりの強度の糸を作る事は出来るが、針の強度を出すのは難しい。


547:名無しさん@涙目です。(岩手県) 2011/09/17(土) 13:59:14.59 ID:m/26hr7g0
弥生人きめええええええええええええええ
さっさと日本からでていってほしい

549:名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/09/17(土) 14:00:50.49 ID:nGq56YRT0
>>547
おそらく弥生人は朝鮮系ではないぞ


558:名無しさん@涙目です。(関西) 2011/09/17(土) 14:06:29.98 ID:BPcW5/TmO
磯とか砂浜行けば、食用貝、取り放題だろ。

貝塚見れば、貝が主食の縄文人は多かった。

566:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 14:11:23.38 ID:a7/aiPNr0
>>558
貝はあくまでも嗜好品であって主食じゃないよ
貝殻は残るからそう見えるだけ


562:名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/09/17(土) 14:08:59.57 ID:FEWbEigm0
中世レベルまでは1年でいける、産業革命は5年でいけるな
欧米が大航海時代で植民地広げる前には世界征服完了できるわ

570:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 14:13:36.27 ID:ptsIohIc0
>>562
お前一人で蒸気機関作れんの?
鉄は?鉄鉱石もお前が採掘するの?そこへ行くための手段は?精錬所は?


571:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 14:14:46.48 ID:jyc0idPj0
>>570
まずは喧嘩で手下を作って俺の軍団を作ってやってやんよ!


573:名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/17(土) 14:15:52.44 ID:bxWQ6HIpP
人口密度の問題で隣人に出会えない可能性も大きいな
まずは生き残るんだ

577:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/17(土) 14:23:02.16 ID:OqN3QrCn0
>>573
うちの実家神奈川だけど川が近くにあって丘陵地ってのが縄文人のお気に入りだったらしいんだが
結構広い範囲に集落あるから結構人が居たんじゃねぇかと思う
縄文前期から末期まで幅広く遺跡でるのに弥生のは出ない、弥生人は平地に行ったらしい


574:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/09/17(土) 14:19:34.37 ID:wOkCunpd0
土器作りだって娯楽じゃねーだろって思ったけど
いちいち文様入れるのは趣味でやってるんじゃねぇかって思えてきた

579:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 14:23:24.64 ID:dm3BDTAF0
>>574
何をするにしても高い熟練度と専門性、経験と知識は必ず必要になるから分業制にならざるを得ないだろうね。
だから、狩猟や採集など自分の担当が暇な季節にはやっぱりあんまりやることがなかったかもしれない。


581:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/09/17(土) 14:25:26.09 ID:ugeTD7hy0
縄文人は頭悪いから簡単に騙せる

597:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/09/17(土) 14:34:15.10 ID:ohBiCqhhi
>>581
まず貨幣と一神教の概念だな。
土器技術だけはトップで、揚げ物も料理できてたところを見ると、やれば出来る奴らだと思う。
超絶進化させると面白いかもなw


583:名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/09/17(土) 14:29:19.91 ID:ML2c7bl40
まず青カビの培養だな!

589:名無しさん@涙目です。(九州) 2011/09/17(土) 14:32:05.94 ID:QbjEc4c7O
>>583
納豆だろ茨城人


585:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/17(土) 14:30:04.58 ID:yBE5TbdS0
人類の生活ってここ100年ぐらいですごい進歩したけど
これから先はどうなるんだろうなぁ

599:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/17(土) 14:34:37.93 ID:kPwCsb7h0
>>585>>588
この100年は異常なほど発達しすぎた
原始時代〜1900年まで馬とか乗ってた奴らがこの100年で月行くし、宇宙に住んでるし・・・
多分電気やガソリンてのが世に出たからだろうけど、今の時代にはまだ未知の凄い物があるんだろうな


587:名無しさん@涙目です。(WiMAX) 2011/09/17(土) 14:30:43.44 ID:JCkTfGCL0
ロビクル読めや
やること腐るほどあんぞ

601:名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/09/17(土) 14:36:43.45 ID:Fzknk4Tc0
>>587
ここでの話は独りじゃなくてコミュニティに入り込むこと前提じゃないか
フライデーを従えるのかフライデーにされるのかわからんがw


591:名無しさん@涙目です。(沖縄県) 2011/09/17(土) 14:32:31.18 ID:Sc75YeKU0
食い物探しで日が暮れるだろ
古代をナメんな

592:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/09/17(土) 14:33:26.03 ID:dm3BDTAF0
>>591
30過ぎなら長老だ。食料探しなんぞ若造にやらせとけ


602:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/17(土) 14:38:12.40 ID:9jg3GQi90
日本の首相まで登った男が引退して陶芸家やってるぐらいだから
やってみると面白いんじゃないか

603:名無しさん@涙目です。(栃木県) 2011/09/17(土) 14:39:19.93 ID:Qx8SaxOf0
>>602
ろくろなんてねーだろ


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://news4vip2ch600.blog.fc2.com/tb.php/299-24b5f777

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

フリーエリア

プロフィール

2chkkkkl

Author:2chkkkkl
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
10364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
543位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

アクセスランキング

人気ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。